春日市で車のカスタム・オーディオなら【株式会社遊車】

レガシィB4/BN9 レーザーレーダー/Z100L、フロントマルチカメラ、サイドカメラ 取付

今回は29年式スバルレガシィB4/型式BN9の純正パナソニックナビにR-specマルチカメラ/MVC811、サイドカメラ/SVC-260Ⅱの映像を切り替えて使えるようにマルチカメラスイッチャー/CSW294を利用して取付致しました。同時にユピテルのレーザー取締機対応のレーダー探知機/Z100Lも一緒にお取付致しました。ご自宅から通りに出る時に、歩道を渡ってから出る形なので『自転車や歩行者が急に現れて何度もハラハラされた』との事でご依頼頂きました。ダイレクトには入力出来ずVTR入力を利用するしかないので、操作はどうしても数回タッチしなければカメラの映像を出せません。モニターを同時取付も検討しましたが『純正のナビ画面に出したいのと、予算もできるだけ安く』という事でこのチョイスとなりました。ご覧の通り、ナンバー下のフロントカメラも、サイドミラー下のカメラもスッキリ取付出来ています。レーダーは感度も上位の機種でしたのでご満足頂けました。ですが、カメラ映像を切り換える事だけは『やっぱりちょっと画面を触る回数、ボタンを押す回数が多いかなぁ』と言われて帰られました。その後、約2週間後・・『やっぱりモニター着けてもらいたい』と変更をご希望されましたので、当初ご案内のR-specモニター/SSM-W5.0Ⅱを追加取付し、ナビ画面の操作は無くしてしまい、追加モニターにはフロントマルチカメラの映像を常時映すことに致しました。コレならサイドカメラを見たい時以外は、タッチ&ボタン操作はありません。最近は1台のお車に多くのカメラを取付してマルチ化する事が多くなって来ましたので、新車装着時以外の追加をしたい時は遊車(ゆうしゃ)にご相談ください。

ページトップへ