春日市で車のカスタム・オーディオなら【株式会社遊車】

VWゴルフ GTI 純正交換タイプHID/D1S 取付 バンパー・ヘッドライト脱着

先日、フォルクスワーゲンゴルフGTIにお持込で純正交換タイプのHIDバーナー/電球の取付をしました。まずバルブの交換はバンパーやヘッドライトまで外してからの作業になったのですが、交換後いざ点灯!『あれ?』片方が点きません。それも元々切れていた方が・・。仕方ないので更にバラストを外して入れ替えてみると・・やっぱり反対側が点かない。つまりバーナー/電球が切れていたのではなく、バラストが壊れていたのです。・・という事は、お客さんにとっては追加で費用が掛かってしまうんですが、コレがまた片側が切れてるって事は、片側を新しくしてしまうと、またスグ反対側が切れてしまう可能性があるのは割と常識的な話なので、遊車(ゆうしゃ)としては『片方だけ替えましょう』とは言えず、両側のバラストを新しくするようお勧めし、お客さんに決めてもらう事にしました。結局、『替えてスグまた切れるのは嫌なので一緒に替えよう』と言って頂けたので、結局両側のバラストを交換致しました。そうしたら、ご覧の通り明るさもグン!っとUPして非常に良くなりました。誰でもお安くしたいのは当然ですが、アドバイスする側としては『安さ』を売りにすのは如何なものかと思う事もあるので、まずはより安心やより良い方を話しながら、そのお客様にあったアドバイスが出来ればと思います。


ページトップへ