春日市で車のカスタム・オーディオなら【株式会社遊車】

03日 8月 2019
以前からフロントカメラ、モニター増設とかレーダー取付とか、ご依頼頂いているロードスターです。コレも以前に外回りのバルブをLED化した時にウィンカーがハイフラになるのを防止する、ケースペック/GARAXのハイフラバスターを使用していました。お取付後しばらくして、ハイフラ気味だということで再調整、しかし納車時には問題なかったウィンカーがどうしても正常にならず、メーカーに不良交換してもらったのですが、またまたしばらくして同様の現象に・・。ところが、巷にはナカナカ都合の良い商品が無く、再度交換を・・と検討しましたが、すでに販売終了となっていたPIAAのLEDレギュレーターをネットで発見!お客様に落札して頂きコチラに交換。その後は今のところ不具合もない様でホッとしています。抵抗を入れるというのがスタンダードですが、コレも選択肢にはなりますよね。この様な場合も遊車(ゆうしゃ)にご相談ください。
08日 7月 2019
20系プリウスです。このお客様は何度も遊車(ゆうしゃ)でお取付頂いていて、今回はパイオニアフリップダウンモニター/TVM-FW1030S、サブウーファー/TS-WX110Aをファンカーゴから移設取付とデータシステム(R-spec)サイドカメラ/SVC260Ⅱ、スーパースリムモニター/SSM-W5.0Ⅱの新規取付と更に、ヘッドライトの曇り取り、ドライブレコーダー/FT-DR100S取付、タイヤローテーションなど致しました。サイドカメラは駐車場の出入り口の間口が狭く、かなり幅寄せしなければ厳しいとの事でご相談頂きました。画像をナビに映すことも検討しましたが、操作をへないとサイドカメラの映像に辿りつけないので今回は別途、カメラ位置が助手席側なので左のAピラー内側にモニターを設置。目線をアッチコッチやらずに自然に確認できるようにしました。また、フリップダウンモニターは当然・・都合の良い車種専用の取付キットなどは存在していませんが問題なくお取付しました。更にヘッドライトが結構曇っていたので、色々とする事も多い状況でしたので、その時は今までには無いほどキレイに曇りが取れるリペアを知ったばかりで是非お勧めしてみたいと思っていた時でもありました。なので『コレは是非!』とお勧めした所『折角だから・・』と試して頂きました。もちろん仕上がりも満足して頂いたのは言うまでもありません(笑)。また、別のお車のこともご紹介したいですがまた次回・・。このような仕様をご検討の際は遊車(ゆうしゃ)へご相談ください。
01日 6月 2019
今回は20系ヴェルファイアです。実はこのお客様、他県から来て頂きました・・と言うのも、最初は地元の有名量販店に後席フリップダウンモニターを取付ける相談に行かれたそうなのですが、今着いている「このナビ(パイオニアのAVIC-MRZ099)」では「取付出来ない、新しくナビを買い直してください」と言われたとの事で、その対応がイマイチ納得いかず、ウチ(遊車(ゆうしゃ))にお電話を頂きその旨お聞きしたので、ナビのメーカーや型番など尋ねました。その品番を聞いただけで映像出力が出来る事は分かりましたけど・・つまり「後席モニターは取付出来る」訳です。コチラも何でそんな対応をされたのか不思議だったので、色々とお聞きしていくと「スピーカーやドラレコ」も検討しているとの事。結局、ご覧の通り品物を決めるためと、商品の注文を受ける際、当店では先に代金をお支払い頂くか、内金など全額ではなくてもお支払い頂いているので、後日ご来店頂き、スピーカーはパイオニアのTS-C1730S、ドラレコはセルスターのSDカードのフォーマットフリーモデル/CSD-670FH、そしてアルパインのフリップダウンモニター/RSA10S-L-Bをご依頼頂き、そのままお車を置いて、代車のヴィッツでお帰りになりました。とにかく他でも時々そんな話を聞きますが不思議です・・。そして後日、再度お引取りに来て頂き納車致しました。大変喜んで頂きコチラも更に嬉しくなりました。
11日 5月 2019
先日、スズキの新車「ソリオバンディッド HYBRID...
13日 4月 2019
先日、フォルクスワーゲンゴルフGTIにお持込で純正交換タイプのHIDバーナー/電球の取付をしました。まずバルブの交換はバンパーやヘッドライトまで外してからの作業になったのですが、交換後いざ点灯!『あれ?』片方が点きません。それも元々切れていた方が・・。仕方ないので更にバラストを外して入れ替えてみると・・やっぱり反対側が点かない。つまりバーナー/電球が切れていたのではなく、バラストが壊れていたのです。・・という事は、お客さんにとっては追加で費用が掛かってしまうんですが、コレがまた片側が切れてるって事は、片側を新しくしてしまうと、またスグ反対側が切れてしまう可能性があるのは割と常識的な話なので、遊車(ゆうしゃ)としては『片方だけ替えましょう』とは言えず、両側のバラストを新しくするようお勧めし、お客さんに決めてもらう事にしました。結局、『替えてスグまた切れるのは嫌なので一緒に替えよう』と言って頂けたので、結局両側のバラストを交換致しました。そうしたら、ご覧の通り明るさもグン!っとUPして非常に良くなりました。誰でもお安くしたいのは当然ですが、アドバイスする側としては『安さ』を売りにすのは如何なものかと思う事もあるので、まずはより安心やより良い方を話しながら、そのお客様にあったアドバイスが出来ればと思います。
30日 3月 2019
ドライブレコーダーにも色々とタイプやメーカーがありますが、今一番主流になっている、前後2カメラ以外でも1つの本体でフロント・左右両サイド・リアの360度全方位の景色を撮影できるモデルがあります。ソレの1つがこれ/カーメイトダクション360(DC3000)です。もちろん駐車監視にも対応していますので同時にオプションのコードを購入頂けば大丈夫です!その上無線LANでスマートホンに映像を飛ばしたり、4K相当(凄っ!)の高画質で見る事が出来るのです。また、これ以外のメーカー/ユピテル製の360度ドラレコはセキュリティとしての機能を多く装備していて録画はモチロン、いたずらや盗難に威嚇する事の出来るモデルもあります。色々見て、一番ご希望に添える品物をお選びください。そんな時も知識豊富な遊車(ゆうしゃ)にご相談ください。
16日 3月 2019
年度末が近づくに連れ、ただでさえ新車・中古車販売の納車や車検に伴い、ドライブレコーダーの取付はナビやカメラ、ETC、後席モニターなどに比べ、圧倒的に取付依頼の数が多いのですが、ヤッパリ前後カメラの商品は多くなる一方ですね!そして依頼が多いのは遊車(ゆうしゃ)の実績で言えば1位、コムテック/ZDR-015、2位、セルスター/CSD-790FHG、3位、ケンウッド/DRV-MR740って感じです。後は販売店でプレゼントや車体購入特典でサービスの純正画面無のドラレコ、遊車(ゆうしゃ)で取扱いの安めのシングルモデルって感です。とにかく取付依頼台数は多いです!昨日も、今日も、明日も・・あぁ・・ウレシイ悲鳴です(笑)。
02日 3月 2019
今では現行型の30系もマイナーチェンジしていますが、まだまだ人気の20系ヴェルファイアのトヨタ純正DOP(ディーラーオプション)ナビ/NSZT-W62G付車に、ALPINE(アルパイン)10.1型フリップダウンモニター/RSA10S-L-Sの取付を致しました。後席モニターのサイズもドンドン大きくなって、純正は12インチ、社外もパイオニアの13インチまで出ましたが、多きに越した事はないとはいえ、実際に見てみれば10インチあれば充分かと・・。欲を言えばプラズマクラスター付とか、ランプ付という選択もありますが、元々ルームランプは現車にありますので、あえてランプ無しを選択しております。後付けなのでナビや現車との適合・マッチングなど選ぶのが難しいと思われる方は是非、遊車(ゆうしゃ)にご相談ください。
23日 2月 2019
今回はエスクァイアにALPINE...
09日 2月 2019
高性能!高画質!コレはもう当たり前の条件ですね!今回はコムテックの新型ドライブレコーダー前後カメラのモデル、ZDR026→370万画素/ATARVIS搭載、GPS内臓、駐車監視対応など・・、そして、従来型ZDR-015→200万画素/GPS内臓、駐車監視など。非常に人気の高い機種です!他にも様々なメーカー、機種を取り揃えていますが、近頃は、以前にもコメントしたかもしれませんが、1カメラ/前方のみ撮影のシングルモデルと紹介している前後2カメラのモデルとのバランスが1年~2年前では9:1か8:2位のイメージでしたが、なんとなんと!3:7か2:8位までひっくり返っているのが現状です。くれぐれも海外製のノーブランド品を安さ重視で掴まない様にご注意ください!ドライブレコーダーとは「長い付き合い」になるんですから・・。ついでなので当店、遊車(ゆうしゃ)でこのドライブレコーダーをご成約頂きましたら、更に同時にLEDバルブやレーダーやナビなども同時にご検討頂く際に5,000円割引特典を付けさせて頂きます!是非ご活用くださーい!最後に個人的な考えをチョット言わせてもらうと、「あおり運転」をこのドラレコの映像と共に告発されて逮捕されたりする報道を良く見掛ける様になりましたが、「あおり運転」をされる側にもその前に原因がある場合があると思います。車の流れを無視して、スマホなど見ながら、異常にノロノロ運転をするとか、自分の前に入られる時に譲ろうとせず、ギリギリまで詰めてクラクション鳴らしたり、パッシングしたり。逆に、急な車線変更をしたり、車間も無いのに間に割り込んできたりして、クラクション鳴らされたら逆切れしたり。高速道路では後ろから速い車が来ても追い越し車線にいつまでも居て譲らなかったり。コレも逆に、追い越し車線が詰まって前にも前にも車が居るのに後ろで蛇行運転したりパッシングしたりとか。よーく考えてください。結局『お互い様』なんだと思います。私も仕事で車に乗っていますから、急いでいるのにノロノロ走られて「イライラ」する事あります。その結果、前の車からは「あおられてる」って思われている可能性もあります。ニュースなど見ながら「人の振り見て我が振り直そう」ですよ!そして、譲ったり、譲られたりしましょうよ!

さらに表示する

ページトップへ