春日市で車のカスタム・オーディオなら【株式会社遊車】

31日 7月 2021
新車スープラです。今回はユーザー持込品で、ディーラーさんからの外注取付依頼でした。レーザーレーダーはセパレートモデルや新型のアイテムの中には以前のレーダーの様にピラー下に取付が問題ないモデルもありますが、一体型のモデルの多くは、ダッシュボード上の真ん中/センター位置に取付する事を推奨してあるものが多いので、お客さん自身も取付の見た目よりも、商品的な実用性を優先された様で、この様なお取付となりました。取付けておいて言うのも何ですが、遊車(ゆうしゃ)に直接お越し頂いたお客さんなら、もう少し違う取付方法をおススメしますが、担当者様からの指示があっての取付なので、私自身としてはこの取付はどうかと思いますがお客様納得なら仕方ないかと・・。この様なお取付を含め、今のお取付にご不満な方もご相談ください。
31日 7月 2021
R2/3エスクァイアHV/ZWR80GにCEP(コムエンタープライズ)車種専用セキュリティ/マーベラス200のお取付を致しました。セキュリティなだけに配線も多く取付けは結構手間が掛かるのですが、マニュアルがしっかりしているのでその点は安心です。さらに別体のオプションショックセンサーも装備しました。また、純正キーレスに連動なのでON-OFFなどの操作も簡単です。威嚇用のLEDも空きS/W部分に取付する事で純正感と、それ以外の部分の加工を極力減らしました。この様な場合も遊車(ゆうしゃ)にご相談ください。
31日 7月 2021
新車のステップワゴンスパーダです。ホンダ純正ステップワゴンスパーダ専用インターナビ/VXU-207SWiが装着されています。納車後ご来店頂き、当店、遊車(ゆうしゃ)で在庫のオリジナルTVキャンセラーをご指名頂きお取付となりました。ホンダ車のTVキャンセラーはソレだけでナビ操作も可能になるモノがほとんどなので、S/Wなどを毎回『押す』などの必要もありませんので便利です。
24日 7月 2021
HT81Sのスイフトスポーツです。今回は純正FOG無しのお車にドライビングスポットランプ、そして折角なので、中古の純正FOG付バンパーを一緒に準備してもらってお取付致しました。遊車(ゆうしゃ)では、様々なパーツを準備できます。卸売りの側面もありますので多種多様なパーツの仕入れルートを持っています。最初は後付けFOGランプのみをご希望でしたが、どうせ着けるなら、純正FOGの着いた仕様のバンパーと交換すれば、より実用的にグレードUP!ドレスUP!出来ますからねー。あと、IPFのドライビングランプをチョイスしたのも、最近ではこの手のオフロード用と言うか、この手のランプは品数や仕様も減ってしまい、都合良く取付したり、少ない中でも選ぶことが出来るのは?・・と考えるとIPFがベストチョイスだった訳です。ご覧の通り、仕上がりもイイ出来ですよねー!さらに欲を言うと、純正FOG部分に高光度のLEDバルブなんて入れれば、更にグレードUP!ですねー。あと、この様なお車ですから、エンジンオイル添加剤/SOD-1プラスと一緒にオイル交換も致しました。この様なカスタムも遊車(ゆうしゃ)にご相談ください。
24日 7月 2021
平成22年式ヴァンガード/ACA38Wにエンジンオイル添加剤/SOD-1プラスと燃料添加剤/WURTHインジェクションクリーナを入れてみました。営業車として乗っているので、走行距離もあっという間に稼いでしまっているし、ヴァンガードでは良くある症状なのでしょうが、オイル食い、エンジンぼとつき、が気になっていたので、もう少し働いてもらうために・・。モチロンエンジンオイルも一緒に交換して、燃料も満タンにしてきました。SOD-1プラスは整備業界でメジャーな添加剤で、信頼度、効果も期待出来ます。パッケージにもあるように『洗浄・保護・改善』、今のこのヴァンガードにはピッタリの添加剤です!WURTHのインジェクションクリーナーも8万キロ越えのこの車には、そろそろインジェクターの先にカーボンなどの付着物もあるからボトつきの原因の一つになっているかもしれないので・・。欲を言えばインジェクターを全て外して『クリーニング』が理想的ですが、大掛かりになってしまうので手っ取り早く効果を試したい場合はコレです。ただし、入れ過ぎはまた良くありませんので適量を入れましょう。まあー症状完治という訳には行きませんが、改善はされている様で元気に走っております。この様に大掛かりな修理とは言わなくても、チョット効果を感じたい場合などは添加剤も有効ですね。
24日 7月 2021
スペーシアカスタム/MK53Sです。新車で納車されたお車をそのまま持ち込んで頂いてのお取付となりました。事前に打ち合わせさせて頂いたのですが、ディスプレーオーディオ本体、ETC本体、バックカメラ、ドライブレコーダーはお持ち込み頂いて、周辺の部品は『分からない』という事もあって、コチラで準備する事にしました。良く分からないのに細々準備しても、いざ取付の段階で『合わない』『揃ってない』となるよりは、お任せ頂いた方が間違いないですね。今回お持ち込み頂いた品物は、現在は非常に入手困難なパイオニア/FH-8500DVS、そしてバックカメラ/ND-BC8Ⅱ、パナソニックETC車載器/CY-ET926D、コムテックドラレコ前後カメラ/ZDR-025です。FH-8500DVSは勿論ステアリングリモコンも使えるように、ETCは純正の位置にビルトインして、カメラも純正の位置へきれいにお取付出来ました。
24日 7月 2021
30系前期型のアルファードです。今回はコムテック360度ドラレコ/HDR360Gのお取付をしました。やはりドライブレコーダーの主流は前後カメラの仕様ですが、その場合、室内は音声のみしか記録できない機種がほとんどですので、フロントのみで室内、そしてシートや搭乗者を避けたリアガラス越しにはなりますが、後方も映り込んでくる可能性はある、このモデルは充分有効な機種ですよね。モチロン、360度モデルにリアカメラが付属している方がより間違いない高機能ではありますけどね。予算なども考慮の上、お選び頂ければ・・と思います。
24日 7月 2021
三菱キャンターの2トン車です。今回はリアダブルタイヤの4本タイヤ交換です。数はあまり多くないですが遊車(ゆうしゃ)ではトラックのタイヤ交換もご依頼いただけます。今回はヨコハマタイヤ/LT151R 195/75R15をチョイス致しました。皆さんもきちんと車検に通る適正なタイヤを選びましょう。
12日 7月 2021
新車のシボレーカマロです。今回は今、この業界では品薄の一品、パナソニックのETC車載器/CY-ET926Dをお取付致しました。これがETC2.0だったならさらに希少な状況でもありますが・・。最近のこの手の外車は日本車と違って、そもそも『ETC車載器を取付する』という前提になっていないので、どこの取付するのか迷ってしまいますね。『助手席側のひざ元にペタッと・・』という訳にはいきませんよねー流石に。見栄えが気にならない方はどこでも良いのでしょうが・・という事で、ほとんどの場合がダッシュボード内やセンターコンソール内でしょうね。特にダッシュボード内が多いかと思います。頻繁に触る部分でもないので一番間違いないでしょう。今回はETCだけでしたが、ドライブレコーダーの前後カメラやレーダー探知機、その他色々とご要望もあるかと思いますが、その様な場合も遊車(ゆうしゃ)にご相談ください。
10日 7月 2021
レクサスUX200です。ELUTドラレコ前後カメラ/AG421-DRC(※コムテックのZDR015の駐車監視セット)をお取付しました。レクサス車とはいえ結構コンパクトなお車なので、初心者マークついてますが取り回ししやすいかもしえませんね。おまけにSUVですから目線の位置も少し高めでより感覚も掴みやすいのでは・・?

さらに表示する

ページトップへ