春日市で車のカスタム・オーディオなら【株式会社遊車】

「後席モニター」とか

「リアモニター」とか

「フリップダウンモニター」とか

「天吊りモニター」とかよく言われますが、

 

つまりは運転者や助手席に乗る人のためでなく、

後ろ(2列目より後ろ)に乗った家族や同乗者が

からだを乗り出して、前にある小さな画面を見なくても

自分の座席で「ゆっくり」「安全に」見ることが出来る・・。

 

そして、言葉もわからない「赤ちゃん」から、

動き始めた「幼児」や「小学生」も

もちろんそれ以上の「学生」から「お年寄り」まで。

 

特に幼い子ども達は、それまでせまい車の中で

落ち着かず、「ゴロゴロ」「ジタバタ」していたのが、

座ったままチョット見上げるだけで、

「いつもの好きなアニメ」などが見れるとなると

『あら、なんという事でしょ~(笑)』

おとなしくじっと画面を見ているではありませんか。

コレで、ママもパパも安心ですね。

 

さらに近頃はスマートフォンのデジタル映像を映せるものも

出てきたこともあり、TVやDVDだけでは無くなってきています。

カーディーラーなどの依頼も請けたまわっており、

知識・経験ともに豊富な遊車(ゆうしゃ)にご相談ください。

ページトップへ